10年ぶりのFF11

久しぶりのヴァナ・ディールは、 ソロで遊べるFF11オフラインでした。

前衛の夜明け、フェイスの喪明け

  • モンスターが使用する一部の範囲特殊技において、対象以外が受けるダメージ量を軽減する仕組みが全エリアに導入されました。2016.9.6 バージョンアップ情報

今回のバージョンアップで一番大事な部分だと思います。これは先月アンバスケードに先行導入された変更の範囲拡大です。

  • バトルコンテンツ「アンバスケード」「レギオン」のモンスターにおいて、以下の調整が行われました。
  • モンスターが使用する属性を持つ範囲特殊技において、対象以外が受けるダメージ量を軽減する仕組みが導入されました。2016.8.3 バージョンアップ情報

どの程度ダメージが減ったのか、早速とてリヴァのグランドフォールを受けてみました。(対象はプレイヤー)

f:id:from20020516:20160906214953j:plain
HPゲージはビビファインワルツで約500範囲回復したあと。

これまで、フェイスは同じ支援状況で2000-3000ダメージを受けて蒸発していたので(アバウトですみません)ざっくり2/3、もしかしたら半分になったと思えば良いのでしょうか!?

もはや、フェイスの絆キャンペーンに頼る必要はなくなったと思います。

フェイスに留まらず、これは前衛にとってとても重要な変更です。
前衛の復権に伴う新たな可能性は後日記事にします。

前衛の話をする前に、予想が正しいか確かめておきたいので検証にご協力ください。

  • ギアスフェットではPT人数が増加すると敵HPも増加します。
  • 以下のグラフは少ないデータをもとに筆者が予想した増加量推移です。合ってます?

f:id:from20020516:20160906223436p:plain

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.