読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年ぶりのFF11

久しぶりのヴァナ・ディールは、 ソロで遊べるFF11オフラインでした。

インカージョンと復帰勢

仕様

f:id:from20020516:20161004043531j:plain

結局突入にプレイヤー3人が必要なのは変わりませんが、内部でパーティーを解散すると各自フェイスを呼び出せます。レギオンと同じ仕組みです。18人(プレイヤー3人+フェイス15体)まで確認。元々参加者18人上限のコンテンツなのでこれが限度だと思います。

3人で突入するなら、いつも通りフェイスを5体呼び出して疑似ソロとして振る舞うことも可能…ではありますが…様々な問題があります。

  • インカージョン内部には5体の中ボスがいます。
  • 固有の"箱"を落として、それはギアスフェットのトリガーです。

インカージョンはパーティー(アライアンス)メンバー全員のカバンに直接、戦利品が入るシステム。パーティー人数が増えても戦利品は減らず人数増えるほどおトク。一方、この方法だと中ボス1体につき誰かひとりだけしか戦えません。

f:id:from20020516:20161002185855j:plain
要するにコラーダ(ダルスの大箱NM)の希望が被る。

f:id:from20020516:20161004112528j:plain
ドメインベージョンっぽくパーティーごとに共闘できるかも試したのですが…救援要請出したり、戦闘解除(白ネームに戻す)してもダメでした。

ソロの気楽さ

突入の時点で人集めるのが、既に気楽じゃないですよねー…。筆者もかつてソロ専門だったのでよくわかります。好きな時に好きなだけ気兼ねなく遊べる。これがソロの醍醐味であり、近年のFF11の良いところだと思います。

効率とか関係ないのですよ。怒られたら怖いし。筆者も復帰直後に怒られて、しばらくパーティー恐怖症になった時期がありました。

現役勢の皆さんへ

復帰勢が増える時期です。筆者は復帰勢ですが、FF11はこの10年で随分複雑になったと強く感じます。検索して回るにも古い情報と新しい情報が混在していて、復帰当初は本当に苦労しました。(検索演算子を駆使すれば絞り込むことはできますが…普通、使いません)

このブログでもなるべくガイドしていくつもりですが、どうか

  • 復帰勢に優しくしてあげてください。何も知らなくて当たり前なのです。
  • 専門用語や略語はなるべく控えてください。

かつてのヴァナ・ディールには50万人を超える冒険者が暮らしていました。ひとりでも多くの方に今の"気楽な"FF11を知ってもらい、再びこの世界で暮らしてほしい。

筆者はそう願っています。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.