読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10年ぶりのFF11

久しぶりのヴァナ・ディールは、 ソロで遊べるFF11オフラインでした。

8月分アンバスケード とてむず 前衛ソロ例

"青に限らず、どの前衛ジョブでも同じことができるでしょう"と書いたわけですが、ちょっと安易なこと言いすぎたかな…と反省してジョブポ0の忍者でもクリアできるか実験。

※前回の記事と併せてお読みください。
from20020516.hatenablog.com

f:id:from20020516:20160805183821j:plain
ちょうど10分。

ニンジャナンデ?

青の装備を武器以外流用できるからです。忍者の真価は空蝉の術身替の術にあると思っていますが今回は使いません。これは縛りプレイではなく、単に必要ないのです。

f:id:from20020516:20160805210332j:plain
特性打剣の存在によって投擲スロットは手裏剣に縛られますが、持っていないので銀銭。代わりに武器はイオニックの丙子椒林剣。先日ようやく完成しました。WSに連携属性光が付与されるとりわけ強力な武器ですが…今回のボスには連携ダメージが一切通りません。手裏剣がないことも含めてぶっ飛んだ装備群で遊んでいるわけではないと思います。

ストアTP調整してません。エルデションレンズも未取得。下忍でごめんなさい><
でもモクシャだけは特性含めてキャップ50になるか確認しました(後述)

忍者や青魔道士ではない方も、ぜひ遊んでみてください。

フェイス

今回のMVPはミリ・アリアポーで、ハートオブソラスを使用するヨランオラン(UC)以外の唯一の白魔道士です。ケアルの追加効果にストンスキンが付き、実質的に各フェイスの最大HPが増えて倒れにくくなります。この枠の他の選択肢クルタダリリゼットIIのままではフェイスが持ちませんでした。

サポ踊

  • 妙手の術:壱/モクシャ+10
    モクシャは戦闘の王です。以下の記事には全面的に同意します。以前魔回避で近接前衛が"近接"できない問題の半分は解決すると主張しましたが、もう半分は与TP問題…つまりモクシャで解決する問題です。

    モクシャ礼賛: Dolce Vita!

  • 活火の術:壱/ストアTP+10
  • 月下の術:壱/敵対心アップ
  • 陰忍/敵対心ダウン/敵後方からのクリティカル率アップ
  • 空蝉の術はすぐ剥げるし、そもそも自身も少しは被弾してセルテウスのリジュヴァネーションを誘発しなければならないので不要です。
  • 弱体忍術も使いません。捕縄の術/スロウや哀車の術/攻撃力ダウンは、忍術スキル青と多少の魔命装備では入りませんでした。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.