10年ぶりのFF11

久しぶりのヴァナ・ディールは、 ソロで遊べるFF11オフラインでした。

(翻訳)Schah vs. マナウォール

by Mischief (Bahamut)

マナウォール、強すぎ。マジで、マジで強すぎ。

youtu.be

訳注:マナウォール
被ダメージの全てをMPで受ける。(初期状態で被ダメージ-50%付き)

 

f:id:from20020516:20160610201432j:plain

タラナスケープWCサボ+1、それにジョブポのマナウォール効果アップ+20%を組み合わせると、ダメージを受けるとき、代わりにそのダメージの5%ぶんMPを失うだけで済むようになる。(守りの指輪などの適用前に被ダメージを-95%) 

f:id:from20020516:20160610192819j:plain

例えば召の絶対防御は時間減衰しながら被ダメージを最大-96%するわけだけど、マナウォールは十分なリセット手段(ランダムディールワイルドカード技量の薬など)さえあればずっと-97.5%の効果を維持できる。

訳注:被ダメージマイナス装備のキャップは50%。
最初に被ダメを-95%して、残った5%を装備で-50%。つまり合計-97.5%

普通に戦うとSchahは白と盾に大きな負担を強いてくるけど、今回の新しい戦略(黒盾)では白は弱体の治療と強化を維持するだけ。マナウォールが強すぎて、リフレシュ効果と机上演習だけでMP追いついちゃってエーテル使う必要すらない。バナレットチャージ(HPを1にするTP技)もたったの100MPぐらいで受けられるし、ベシージャベインも全然キツくない。(リフレシュ効果は止まるけど、すぐには死なないしね)

ただ、この戦略には問題もあってディスペルにとても弱い。カトゥラエはインタフィアランスでディスペルしてきて、もしマナウォール剥がされたら即座に倒されて終了。対策として"ダミー"の強化をいっぱいかける。勇者の薬とか。7種類の強化はマナウォールが剥がされる可能性をそれだけ薄める。たくさんの強化さえあれば、インタフィアランスは普通のTP技っぽいしマナウォールが剥がされるってことはあんまりない。

f:id:from20020516:20160610203343j:plain

訳注:マナウォール時の被ダメージは0。代わりにMPで受ける。
つまり相手に被ダメージによるTPを与えない。

倒す順番や戦略、それにナの動きを知りたいなら過去の動画を見てほしい。
流石に修正されると思うので、真似したいならお早めに。

そうそう。途中で発動してるとんずらの効果は、ヒポメネソックス+1のもの。
シュネデックリングと合わせてマラソンに良いよ。

f:id:from20020516:20160610192834j:plain

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.